BLOGブログ

Oliby

2019/06/01

BLOG フォトレッスン&コース

[ママはフォトグラファー]ニューボーングラファーになろう!










生後28日間の姿を残す「ニューボーンフォト」。
胎内にいた時の姿を色濃く残す、ということでママに人気のフォトです。
なぜ人気なのか?
「かわいい」という感覚が人気の理由なのはもちろんですが、
ママの心に大きく影響するフォトだからです。

お腹の中で一緒に過ごしてきたトツキトオカ。
この期間、一緒にいた想い、早くお顔が見たいな、と思って声をかけていたあの頃。
しかし、産後は睡眠不足と慣れない育児の毎日で、赤ちゃんて可愛い、という気持ちになるどころか、心がバランス取れなくなることもあります。





そんな時こそ、ニューボーンフォトなのです。

バタバタと過ぎていく毎日の中、撮影時間は我が子の可愛さにうっとりするママ続出。
「あ、うちの子、やっぱり可愛い♡」
「え、こんなに可愛かったっけ?」
「こんな風な時間を過ごせる撮影だと思わなかった」
「ただのカメラマンが来てパシャパシャ撮って終わりだと思っていたけれど、今日は赤ちゃんに対してどう接したらいいか学びになった時間でした」

などなど、小さな可愛さ発見タイムから、なんだか大きなご感想まで♡
いろんなお言葉をいただきます^^
ありがとうございます。






バタバタとした毎日を過ごす中、ニューボーンフォトを見返す。
育児へのパワーがホワンと湧き上がる。
赤ちゃんへの想い、膨らむ♡









撮影の時間を思い返したり、ご感想をいただくと、
こんな幸せな仕事ない♡
と思います。

私は母だからこそ、そう思うのかな。

母だったらわかる。
お腹にいた時に一緒に過ごしたあの記憶と、産後のこの時間。
たった28日間しかない愛おしい期間なのです。

お腹の中で命を育てる、ということ。
大事に大事にお腹の中で育ててきたあの時間。





ぜひ残して欲しいなと思うニューボーンフォトです♡





さて、このニューボーンフォトを撮れるようになるフォトコースを開講しています。
当スクールでの学び、6名様が学びをスタート。
香川、富山、長野、茨城。。。。





すでに2名が合格し、ニューボーンフォトグラファーとして活動をスタート。
間も無く3人目のニューボーンフォトグラファーも誕生です。

自信を持って授業を行い、合格へ導いています。
あなたがママフォトグラファーとして活動できるように、開業フォローも行なっています。

・ニューボーンフォトコース 
(新生児期の赤ちゃん学びやご自宅での実践撮影〜合格までのフォロー)










Oliby