BLOGブログ

Oliby

2019/07/30

BLOG NEWS ニューボーン フォトレッスン&コース

[ご案内]MPAニューボーンフォトコース


・ママであることを活かして、ニューボーンフォトグラファーになろう!

最近家族フォトの中でぐんぐんと人気の上がっている撮影ご依頼といえば「ニューボーンフォト」。
生後28日間しかない姿を写真という形に残し、新しい家族を迎えるご家族の気持ちに寄り添い撮影をします。
生後28日間はお腹の中にいた時の姿を色濃く特別な時です。

「産後すぐのママの心のケアになる」
「絶対に残したほうがいいよ」
とのママ友などの口コミで急速な広がりを見せて、今年度はさらに認知度が上がっています。


私の最近の撮影ご依頼は、ニューボーンフォトが一番多いです✨
「インスタでOlibyのニューボーンphotoを見ていたら自分も撮って欲しくなった」とのことで28日を過ぎた方から「なるべく早い日程で」とのご希望の撮影依頼も増えています。

生後10前後の姿を残したい方が多いので、なるべくご希望の日程で伺いたい!!
と思っているのですが、限られた期間での撮影ということもあり、日程調整が難しくなってくるほどの人気です。

ニューボーンフォト撮影の需要が増えている。
その需要に対して、ニューボーンフォトを撮影できるフォトグラファーが少ないんです。ママのご希望に応えられないのが切なくてT_T

フォトグラファーがぐんぐん増えているのにも関わらず、ニューボーンフォトグラファーが少ないのは、「新生児の扱い」が一番の理由かと思います。

また、自宅へ出張する、ということもあり、女性フォトグラファーが望まれることが多い。

先日、ご依頼いただいたママへ「ご依頼くださったポイント」を伺いましたら
・ニューボーンフォトが撮影できる
・女性フォトグラファー
・自宅に出張してくださる方
とのことでした。



つまりは!!!
私たちママフォトグラファーが望まれている♡

私たちはそもそも女性であり✨
出産・子育ての経験がある。
それを撮影に活かすことができる貴重な存在なんです。

生後28日間に限られた撮影なので、お客様のご自宅に行って撮影します。
女性が持ち運べる程度の機材で仕上げる作風であれば、これがお仕事として確立できる、ということです。

ママとしての経験を生かして活躍できる仕事。
ママだからできない、ではなく、ママだからできる仕事✨

あなたのデビューを待っている方がいます!
あなたしか撮れない写真があるから!

私も子供を育てながら仕事をしています♪
子供を理由に仕事ができない、ということは言いたくない。
我が子を理由に何かができないなんていう母にはなりたくない。

やりたかったら、やるのみ。
仕事を楽しんでいる母の笑顔を子供達は見ているから♪

楽しく幸せに♡
家族のために自由な時間を使えるママになろう!



私は日常の中にいっぱいある幸せな瞬間を自然な形で写真として残したい。
赤ちゃんにとって不自然で無理な姿勢ではなく、修正や加工が必要な撮影ではなく、ママが日常みている我が子の姿。
写真を見て、5年後も10年後もあの日がすぐに愛おしい想いと共にフラッシュバックするような写真。
「ぼく、こんなふうにねていたの?」
そんな会話を楽しんでいただける日も想像しながら撮影しています^^

我が子が主役。
そしてそれを彩るHappyな色彩。

見守るご家族。

そんな写真を残していきたいと思っています。

同じような思いを持ってくださる方、ニューボーンフォトグラファー育成コースでママたちの希望に応えていきませんか^^
一緒にニューボーンフォトをお届けしていきましょう!



[MPA(ママフォトグラファー協会)ニューボーンフォトコース]
150000円(税抜)
内教材費50000円

・ニューボーンフォトテキスト、おくるみセット
・10時間授業
初回対面授業:4時間(理論2時間、実践2時間)
2時間ずつの出張撮影授業*2回(出張撮影授業の間に個人撮影を必ず一回挟んでいただきます)
その後の個人撮影のデータのフィードバックを必ず行います。
*進捗状況によっては出張授業の追加が可能です。その場合10000円/1時間毎の授業料が追加。ご希望に応じて対応します。


*出張で発生する交通費は別途ご負担お願いしております。
[特典]初回授業場所に3名一緒に受講の場合、初回交通費は無料。2名でしたら交通費は半額。のちの出張撮影授業も、同日ならば割引になります。
お近くで一緒に学びをスタートしたい方がいらっしゃればぜひお声がけくださいませ。










Oliby